包茎の悩み

包茎の悩み

ペニスというものは、普段は人に見せることのない身体の部位です。しかし、もし自分が包茎だったとしたら、気になってしょうがないですよね。

 

包茎であることの悩みの一つが「お風呂」でしょう。日常生活のなかで自分一人、自宅で入浴する際には全く気になりませんが、大勢の人と一緒にお風呂に入るとなると、人の目が気になることでしょう。
学生であれば、修学旅行や合宿など。社会人になれば、ゴルフコンペや社員旅行。はたまた友人同士の温泉旅行などで、みんなとお風呂に入ることになります。
親しい友人や仲間であるからこそ、特に包茎は見せたくないものです。

 

もう一つの悩みは「セックスの時」ですね。仮性包茎の場合は、セックスという行為自体に支障はありませんが、見た目が気になることでしょう。
大好きな彼女に、子供のようなペニスは見せたくありません。彼女に馬鹿にされたらショックで立ち直れなくなってしまいます。
実際、包茎を馬鹿にされたことでセックスに自信が持てなくなり、ED(勃起不全)になってしまうことも多いです。そうはなりたくないものですね。

 

しかし、包茎に悩んだままであれば、良い人間関係は築けません。友人と一緒にお風呂に入ることは、大切なコミュニケーションだし、彼女とのセックスも二人の関係を築く大切な行為です。自分に自信を持つためにも、包茎とはサヨナラしたいものです。